about

奈良県五條市で、
自慢の白鳳卵(赤卵)を販売しています。
卵特有のニオイが少なく、コクのある味が特徴です。
祖父から始まって三代目になります。
父から受け継ぎ、現在姉と2人で養鶏場を営んでいます。
去年の4月号に「奈良食べる通信第15号」で紹介して頂きました!

鶏も人間と一緒!生き物ですので、春夏秋冬、
日齢によってサイズや卵の中身も様々。
毎週の体重管理から、鶏の健康な体(主に腸)作り、
元気で力のある卵を産んでもらえるように
お世話をさせてもらっています。

スーパーの卵よりもコクと甘みのある卵です。
また飼料には動物性タンパク質成分を多く与えることで、
甘み成分が多く卵臭くないものに仕上がっています。
卵かけご飯を食べた後、お茶碗についている卵臭さがありません。
五條市は、日本一の柿の生産地で有名な市ですが、
年々人口が減っており若者も減って来てます。
若い世代が帰って来てくれるような活気のある街づくりをしていきたいです。
その1つになる企業にしていきたいと思ってます。


*** メディア 紹介 ***

2018年

●奈良食べる通信4月号掲載
●NHK奈良放送局・ならナビ「発見!おくやまと」
●奈良新聞「発見!おくやまと」紹介記事掲載

2019年
●テレビ朝日「帰れマンデー 見っけ隊」
●フジテレビ「ノンストップ!」
●日本農業新聞「未来人材」
●奈良テレビ「はじめましてツキムラです」

2020年
●関西食文化研究会「食材研究」
●MBS「smiles!」
●ABC「キャスト」さわだあやかのおさんぽだわさ

***************

後継者不足の畜産農家で、大手と中小規模の養鶏家に分かれて来ている時代で、
私達が今出来る環境での「良い卵作り」に励んでいます。
女性2人でしている養鶏場は日本の中でも数少なく、
現在現場等を作り上げていく真っ最中です。
鶏舎はウィンドレス鶏舎です。
ウィンドレス鶏舎でも鶏へのストレスレス環境をつくることで、
人間と一緒で腸内環境が健康なほど元気な鶏です。
しっかりとした卵を産みます。
多くの方に応援をしていただきながら、
成長させてもらっている毎日で、

衰退していく畜産農家が生き残るために奮闘中です。

「また食べたくなるコクと甘み」のある濃厚な卵です。

よろしくおねがいします(*´꒳`*)